SiioLaboratory

椎尾 一郎 Itiro Siio

http://siio.jp/photos/old/nagoyacrt.jpg;

  • 写真の説明 About this picture
    • 本人遠影. 1979年,卒論で作ったインタラクティブなプログラム (FORTRANで約2,000行) をライトペンを使って操作しているところ.電子スピン共鳴(ESR)の実験データを解析するプログラムである.
      • 丸いディスプレイはベクタースキャンディスプレイ"FACOM 6232A Graphic Display."
      • 使っていたコンピュータは FACOM 230-35.
    • In this old picture, I am operating an interactive program using a light pen to analyze electron-spin-resonance (ESR) spectroscopy data. The program (about 2,000 lines of FORTRAN code) was written by me for my graduation project. This picture was taken in 1979.
      • The round CRT shown here is a vector-scan display "FACOM 6232A Graphic Display."
      • The program was running on FACOM 230-35.

自己紹介 Self-introduction

  • 私は、現在お茶の水女子大学 理学部情報科学科で人とコンピュータとの新しいインタラクションについての教育・研究にたずさわっています。 特に、メニューやウィンドウによる表示、マウスやキーボードによる操作に代わる、新しいコンピュータの利用形態に興味を持っています。 将来は、コンピュータが環境に埋め込まれ、実世界の紙、文房具、家具などのモノを通して人の生活を便利にする、実世界指向のコンピューティングが主流になると考えています。
  • I am a professor in the Faculty of Sciences at the Ochanomizu University, Tokyo, Japan. My research interests include Human Computer Interaction in the future, where computers are ubiquitous and help our daily life through real objects such as printed papers, stationeries , and furniture.

略歴 Resume

研究プロジェクト Projects

論文 Publications

メディア紹介 Articles on the mass media

そのほかのリンク Other links

連絡先 Contact

  • 〒112-8610東京都文京区大塚2-1-1お茶の水女子大学理学部情報科学科 (居室は理学部3号館, 401号室、内線:5398です) E-mail: siio@acm.org または siio@is.ocha.ac.jp
  • Department of Information Sciences, Faculty of Science, Ochanomizu University, 2-1-1 Otsuka, Bunkyo-ku, Tokyo 112-8610 Japan. E-mIl: siio@acm.org, siio@is.ocha.ac.jp

添付ファイル: filem4tuzxf.html 2352件 [詳細] file8u6nfqskd.html 23626件 [詳細] file3tl2s8.html 21722件 [詳細] file6nbh0g7.html 25965件 [詳細] fileq1cn70u.html 12032件 [詳細] fileSiioS.jpg 4615件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-27 (月) 12:47:34 (176d)