今年度のページはこちら:GradThesis

目次:

2011年度博士論文公開発表会

大西 可奈子 博士論文発表会

  • 2012年2月27日(月曜日) 16:00〜 @共通棟3号館409号室
  • 論文題目:「構造化知識の利用による情報抽出」
  • 要旨
    本論文は,情報の構造化と構造化知識の利用手法についてまとめたものである. 情報の構造化については,日常生活オントロジー(時間と場所)に基づいて人の行動や活動を構造化する手法と ユースケースに基づいてアプリケーションソフトウェアの操作機能を構造化する手法を提案した. 構造化知識の利用については,構造化知識を利用した自然言語インタフェースの開発し, Webで公開されているRDFデータを源とし,任意の文章に対して情報拡張を行う手法と, 着目したリソースとその他のリソースのリンク関係に着目し, リンク構造を解析することにより,ある物事に特有のリソースや,周知のリソースを抽出する手法を提案した.

2011年度修論発表会プログラム

  • タイトルをクリックすると要旨原稿のPDFを見ることができます
  • すべての修論要旨原稿PDFを以下のURLからまとめてダウンロード可能です

2012年2月14日(火曜日) @理学部3号館701号室

10:20-12:00

司会:笠江 優美子,唐石 景子,平井 弘実,山下 暁香:

13:00-15:20

司会:金子ちひろ,石下裕里,尾崎博子,北島理沙,坂梨優,芹澤翠,曽我紗知子,金子静花:

15:30-17:30

司会:猪股真美, 金子彩香, 東原真希, 八木佐也香:

2012年2月15日(水曜日) @理学部3号館701号室

10:20-12:00

司会:高橋絢那,中田有紗,北口景子, 川久保秀子:

13:00-14:00

司会:大西史花,石澤恵:

学生 氏名 修論タイトル                                     研究室
玉野美和横風を受ける鉄道車両の車体まわりの3次元流れのシミュレーション河村
景山彩璃マンホールからの水の噴き上げのシミュレーション河村
合田智美種々の容器内における水面波の伝播河村

14:10-16:50

司会:安藤 瞳, 池田 彩, 門村 亜珠沙:

2011年度卒論発表会プログラム

2012年2月11日(土曜日)@理学部3号館701号室

9:30-10:45

司会:飯村 奈穂, 池松 香, 磯村 美友, 市川 史織, 江里口 瑛子:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
藤田 真央適切なヘアドライを支援するインタラクティブ・ドライヤーの提案1-2椎尾
小谷野 さとみ流水を利用したインタラクションの提案と実装3-4椎尾
三久保 莉也Refrige Meter: 冷蔵庫における保存状況の手軽な検出/提示システムとその試作5-6椎尾
野村 沙貴料理の彩りを増幅する適用型照明の提案7-8椎尾
須賀 千紘Anamorphicons: 円筒鏡面を用いたディスプレイの拡張9-10椎尾

10:55-11:55

司会:大野 敬子, 岡村 香奈, 小倉 由佳里, 柿澤 美穂, 柿木 彩香:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
樫原 萌自動車内の空調のシミュレーション11-12河村
柳本 麻那室内気流のシミュレーション13-14河村
高橋 里奈種々の防雪柵まわりの流れ15-16河村
柳本 望帆ビル風のシミュレーション−理学部校舎群と茗荷谷駅前を例として17-18河村

13:00-14:45

司会:草桶 翠, 久保田 真季, 小池 恵里子, 齋藤 碧, 坂本 季穂:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
加藤 知美暗号AESのSubByte変換の評価19-20萩田
小橋川 弓加覗かれても安全なパスワードについて21-22萩田
田中 郁美誤り訂正符号系列の存在条件23-24萩田
小林 彩音講義動画のストリーミング配信とその効果25-26浅本
武田 明子eラーニングの構築と活用27-28浅本
原田 実里数学eラーニングにおける数式解答評価システムについて29-30浅本
袁 雪STACKを利用した学習支援システム31-32浅本

15:00-16:15

司会:新保 茜, 菅原 衣織, 鈴木 聡子, 高橋 七地歩, 田行 繭子, 田中 リベカ:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
飯尾 明日香環境情報を利用した上位層における通信制御手法33-34小口
熊谷 菜津美Android端末におけるアプリケーションに依存するカーネル内の通信特性35-36小口
菱沼 直子Cassandraを用いたKVSデータ処理性能の評価37-38小口
森内 彩加モバイル環境におけるハンドオーバ時の移動端末の特性評価39-40小口
長谷川 友香緊急災害時に有用な家族間の個人情報共有システムの提案と実装41-42小口

16:30-17:30

教員による研究室説明 (part 1)

一部の研究室は、クリックすると、受入れ人数、条件、予定テーマなどについて、 教員からのメッセージが見られます。

  1. 椎尾研
  2. 河村研
  3. 浅本研(+萩田研)
  4. 小口研
  5. 郡研
  6. 工藤研

2012年2月12日(日曜日)@理学部3号館701号室

9:30-10:15

司会:玉田 真里奈, 段家 加生里, 筑後 咲穂, 戸井田 明, 冨田 千尋:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
中野 祥js_of_ocaml を用いた Mikiβ の実装に向けて43-44浅井
中野 悠紀高階依存型理論を用いた自然言語の意味論構築に向けて45-46戸次
綾田 瑛美ゲノムにコードされるアミノ酸配列におけるジスルフィド結合パターンの推定47-48由良

10:20-11:50

司会:西村 綾乃, 長谷川 彩子, 早川 愛, 林 絢奈, 番場 文枝:

13:00-14:30

司会:日開 朝美, 藤井 聡佳, 藤澤 彩也香, 松枝 知香, 松田 成美, 宮田 愛:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
岩間 理沙ランダム・ウォークによる拡散シミュレーション61-62吉田
川出 晴多ランダム拡散律速凝集による雪結晶モデル63-64吉田
関谷 祐理モンテカルロ法による移流シミュレーション65-66吉田
安藝 優子ブートストラップ法による安定分布のパラメータ推定67-68吉田
竹内 友美カーネルPCAとSVMによる高次元データの変数削減69-70吉田
遠藤 真樹ウェーブレット変換による筆跡の解析71-72吉田

14:45-16:15

司会:三好 真紀子, 矢野 緑里, 吉國 綺乃, 渡辺 成美, 稲森 千明, 高橋 留美:

学生氏名 卒論タイトル                              ページ数研究室
魚田 知美GRAPE : グラデーション画像によるプレイリスト単位の音楽の可視化73-74伊藤
宇野 愛MALL : ライフログを用いた楽曲推薦結果の一覧可視化75-76伊藤
末松 はるか部分PCPの空間充填による高次元データの可視化77-78伊藤
中澤 里奈遺伝子ネットワークとGene Ontologyの統合可視化の一手法79-80伊藤
八反田 香莉EFD/CFD融合可視化における速度場表現の一手法81-82伊藤
福手 亜弥人流情報の比較可視化の一手法83-84伊藤

16:30-17:30

教員による研究室説明 (part 2)

一部の研究室は、クリックすると、受入れ人数、条件、予定テーマなどについて、 教員からのメッセージが見られます。

  1. 浅井研
  2. 戸次研
  3. 小林研
  4. 吉田研
  5. 伊藤研
  6. 渡辺研

  • このページは,誰でも見ることができます.
    • 変更は,教員だけが可能ですので,内容変更の希望がありましたら, 指導教員に申し出てください.

過去の卒論修論発表会


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-28 (木) 11:11:03 (511d)